Still Neeting

うわっ、このブログまだあったのか。しかもなんか続きを書くとか言いながら放置してるし。書いてる奴は何をしても駄目な生きてる価値のないゴミクズなんだろうな、どんな顔してるのか見てみたいもんだ……

\  ヽ  |  /  /
 \ ヽ | /  /
\         /
_ わ た し で す _
    / ̄\
―   |^o^|   ―
    \_/
 ̄          ̄
/         \
 /  / | ヽ \
/  /  |  ヽ  \

というわけで2ヶ月ぶりにこんにちは。ニートです。

前回の更新後、いろいろあってエネルギーが切れてしばらくベッドから動けず、持ち直し(てしまっ)た後はかつて書いていた専門分野関連のブログを更新するようになってリビドーを発散してしまっていたためこちらは更新できないでいました。というか、このブログの存在を忘れていました。てへぺろ

何かが進んだわけでもなく、むしろ徒過した日々の分ますますもってどうしようもなくなってしまったのですが、まあそれも別にいいか、と思える感じになっております。人生というのは自ら経験するのは耐え難いものですが、傍観するのであればただの下品でくだらない笑劇です。実のところ先月にはお金がなくなったので練習を重ねたハングマンズ・ノットを炸裂させるために国有林に行こうと思ったのですが、身辺整理がてらネットで適当にいろいろやってたら何万円かできてしまい、それで安物の毛布を買ったら暖かくて中途覚醒による睡眠不足が改善してしまいせっかく高まっていたトーデストリープが姿を潜めてしまったので、まああと3ヶ月くらいは生きることになりそうです。本当は年金があるのでマイナスなのですが、「もうすぐ死ぬので不要」と(いうのをオブラートに包んで)支払いを拒んでいたところいろいろ面倒なことになり、耐えかねた親が払っているようです。マジでクズすぎる。

放置している間にも、週に20くらいのアクセスはあるようです。こんなものでも誰かの役に立っているかもしれないというわけで、今後も気が向いたら更新しようと思います。まあ、二度と気が向かないかもしれませんが……

この記事は用事をサボって逃げ込んだ公民館からお送りしました。それでは。